【2019年4月合格!】<初心者>GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトの審査|やったことすべて教えます!
青葉

ネットで調べて独学だけでなんとかなったよ!

この記事が提供する内容!

 一発合格した私が、ネットでいろいろ調べてやったことをすべて紹介します!
 初心者でもわかること、できることを書いてます!(私も初心者なので)

いろんな情報サイトを見て、世間で噂になっている点について網羅したつもりです。

青葉

明確な合格基準は誰にもわからないんだよ!だからあくまで参考ね!

私のサイト『青葉の働き方』の基本スペック

ブログを立ち上げて2週間程度で審査申し込みをしました。

独自ドメインを取得し、ワードプレスで作成しています。
テンプレートは「賢威8β」を使っています。
賢威にした理由は、バージョンアップが無料という点が気に入ったからです。
他にもいいところがあるみたいですが、如何せん私は初心者。
何がどういいのかはよくわかりません笑

ブログの内容としては、

大手企業勤続20年 ”中の人” がビジネス最前線から伝える生の声

ということでやらせてもらってます。

記事の文字数は大体3000~4000文字程度です。
文字数はまったく意識しておらず、書きたいことを書いたら、結果こんな感じになっているだけです。

よければ他のページも見ていってください!

青葉

よければ他のページも見ていってくださいね!

審査申し込み時点での記事数は11記事です。

審査中一週間で3記事追加しました。
2日に1記事ペースでの追加となります。

審査中も毎日記事追加した方がいい

という噂話もありますが、これも怪しい情報ですね。

記事のリライトは、ほぼ毎日やってます。
審査中も、記事タイトル変えたり、誤字脱字を直したり、突っつきまくってました。

審査申し込み時から今までのページビューは、10~20PV/日程度です。
ユーザー数は3~5人を推移。
直帰率50%程度です。

かなり閑散としてますが、あまり気にはしてません!

だって、最初はそんなもんだ、とネットに書いてました笑

サイトタイトル、キャッチフレーズは入れてます。
これは賢威の設定で、入れろと言われるままに入れているだけです。
そう考えると、やっぱり賢威って初心者にはいいんでしょうね。

賢威について詳しくはこちら

SEOテンプレート【賢威】

SNSとの連携はしていません。
最初から画面にボタンがついてますが、何のことやらよくわかってません。

SSLは対応済みです。
これもネットで調べて設定しました。

審査中は広告を貼っていません。

今回初めて、GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトに同時に審査申し込みをして、Amazonアソシエイトだけ先に合格しました。
Googleアドセンスの審査は時間がかかるかも、と言われているようなので、審査待ちの間に、Amazonアソシエイトの広告を貼ってみようかとも思いましたが、それはしませんでした。

理由は、広告貼ったら画面がどうなってしまうか、わからなかったからです。
シンプルで読みやすいブログにしたいので、広告でメチャクチャにしたくないと考えています。

 

コンテンツについて

記事はすべて完全オリジナル記事で、自分でシコシコ書いています。

引用や外部リンクは少しだけあります。
もちろん、ルールは守っているつもりです。
個人ブログみたいなところからは引っ張らずに、政府とか企業の情報を拝借しています。

記事が増えてきたので、内部リンクは後から追加したりとチョコチョコやってます。

文字の装飾は使っています。
でもあまり派手にならないようにしています。
ポイントになる文章や、会話文を強調している程度です。

記事には見出しと目次を用意しています。
ワードプレスの機能なのか、賢威の機能なのかはよくわかってませんが、簡単にできました。

プライバシーポリシーと問い合わせページは、審査に必要らしいので準備しました。

特にプライバシーポリシー!
これはかなり気合を入れて作りました。

コピペでOK!なんて記事もたくさんあるのですが、ここってサイト運営する場合は手を抜いちゃいけないところです。

サイト運営の原理原則として、運営者がちゃんと理解してルールを守らなければなりません。
当たり前のことだと思います。

ここで手抜きをする人の書くブログは読みたくないなって思います。

だから、プライバシーポリシーに関するいろんなサイトを研究し、自分が理解し、納得できるものにしました。
手を抜いちゃいけない、と言いつつ、いろんなサイトの文章を拝借して、組み替えて作ってますが笑

プロフィールも固定ページで準備しました。
ここは手抜きしてます笑

匿名で写真なし個人情報なし、です。

大手企業現役管理職という立場上、匿名の方がおもしろい記事が書けるかなと。
もちろん、社員就業規定には反していませんし、機密情報漏えいなどは注意して、法令遵守して運営しています。
ちなみにうちの会社は副業は問題ありません。

 

サイトデザインについて

サイトデザインについては、賢威のオリジナルのままで、シンプルさを心掛けています。
色もオリジナル設定のままです。
地味な気もしますが、無難なところがなかなか気に入ってます。

ロゴとヘッダーは無料のデザインサイトで適当に作りました。

アイキャッチ画像はすべての記事に用意しています。
写真やイラストはすべて無料素材サイトから入手して、無料サイトで合成しています。

サイトマップも用意しました。
Google XML Sitemaps
というプラグインを使ってます。

Googleさんにサイトマップを送った方がよい、とネット記事で見たので、見よう見まねでやりました。

カテゴリー分けもやってますが、記事のメインカテゴリーは審査時点では主に2つだけです。
これから記事が増えたらカテゴリー構成も考え直したいと思ってますが、いつになるやら・・・

もちろんグローバルメニューも用意しています。
あった方がサイトっぽいですし、便利ですよね。

プロフィール、プライバシーポリシー、お問い合わせもグローバルメニューに置きました。

カテゴリーが2つしかないと、グローバルメニューが貧相になるからです笑

 

GoogleやAmazonとのお付き合い

これもネット上で話題になることが多いですね。

Googleについては昔からお世話になってます。
Googleアカウントを取得したのは10年以上前になります。
その頃からGmailもメインで使ってます。

海外に住んでた時期があったので、Gmailは重宝してました。

Googleアナリティクスとサーチコンソールは、ブログ立ち上げと同時に登録しています。
インデックス要請もすぐにやりました。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携はしていません。
連携の意味がよくわかってません笑

Amazonの方は、5年ほど前にプライム会員になりました。
買い物でもしょっちゅう利用しています。
映画やアニメの鑑賞、通勤時に音楽を聞いたりと、毎日プライム会員メリットを享受しています。
特にうれしいのは、昔よく聞いてたけど、CD買ったりレンタルしてまで聞きたくないかな、という懐かしい音楽が手軽に聞けることですね。
私がこの手の有料サービスに加入しているのは、Amazonプライムだけです。

年会費は4900円なので(2019年4月12日に3900円から値上げ)、月あたりわずか400円です。ほぼ缶ジュース3本です。

Amazonアソシエイトの審査対策抜きにしても、個人的にオススメです。

詳しいサービス内容については、下にリンクを貼っておきます。

最後に

どうでしょうか?

ネットでいろいろ噂されている点については、ほぼ網羅できてますかね??

できてなければ、またリライトして記事更新します。

これさえやっておけばOK!

とは言い切れませんが、

一発合格したサイトはこんなサイト

という情報だけは伝えられたかな、と思います。

青葉

なんだかんだ言っても結局は ”ユーザーのためになるサイト” っていう原理原則が重要だよね!

この記事があなたのお役に立てたなら「いいね!」よろしくお願いします(^^)